藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2013年2月26日放送

株式会社ダイオーズ
代表取締役社長 大久保 真一さん

ダイオーズ大久保社長の新事業開拓法

日本にオフィスコーヒー文化を生み育てた大久保氏は、70歳を超える今もなお新規市場の開拓のため単身で世界を飛び回る。大久保流の新市場・新事業の生み出し方を聞いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)60年代後半に単身欧米へ行った理由
2)御用聞きを束ねて生まれた宅配スーパー
3)オフィスでお茶からコーヒーへの文化革命
4)オフィスコーヒー本家本元米国への凱旋
5)アジア進出の秘訣はパートナー探し
6)新規市場はトップ自ら開拓
7)大久保流新事業の見つけ方
8)社内電話禁止で業務効率アップ


会社データ

URL http://www.daiohs.com/
設 立 1969年6月2日
上 場 2005年12月 東証2部
2007年3月 東証1部
銘柄コード 4653(Yahoo!で株価を見る
資本金 1,051百万円
従業員数 901名(2012年3月末 連結・フルタイマー換算)
主な業務 オフィスを対象とした各種オフィスサービス
【日本国内】
●日本におけるパイオニアとして国内で展開するオフィスコーヒーサービス事業
●画期的なティーサーバーによるオフィスティーサービス事業
●ピュアウォーターをはじめとしたオフィスウォーターサービス事業
●トナーカートリッジのリサイクルサービス事業
●クリーンケア商品のレンタルサービス事業
●オフィス清掃サービス:ダイオーズカバーオール事業
【海外】
●全米第3位 14州、36拠点の規模を誇るオフィスコーヒーサービス事業
●アジアでは、台湾、中国(上海・北京)、韓国、香港でオフィスコーヒーサービス事業を展開



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ