藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2013年5月28日放送

株式会社タカショー
代表取締役社長 高岡 伸夫さん

天下国家の未来からライフスタイルを事業にする

環境エクステリアを主軸にしたビジネスをする高岡さんの事業ビジョンは極めて大きい。その一方で、一人ひとりの社員を徹底して大切にする。大胆かつ繊細な高岡流経営論とは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)庭園療法まで捉えたエクステリア事業
2)ギブアンドギブで社員を愛する
3)一人ひとり人を集めた創業期
4)業態店ではなく、ライフスタイル店をめざす
5)世界で1番になったタカショー
6)人を育てる高岡流10か条
7)江戸時代のガーデンアイランド日本の復活

対談を終えて

 タカショーさんの業務内容は、株式情報誌等では「環境エクステリア(インドア及びアウトドア庭園、緑化)に関する製品の企画開発・ガーデン用品の輸出入販売・エクステリア商品のソフトウェア開発販売・CAD,C.G.ソフトウェアの提供及び処理業務」とあります。とても業務が幅広いように見えますが、事業の中心に置かれているテーマは「環境エクステリア」で、お庭・庭園に特化されています。

 Talkを聴いて頂ければ、お分かりいただけると思いますが、高岡さんは、とても勢いがあって、お元気で、お話を聞けば聞くほど、とても大きいテーマへと広がっていきます。まさに、「社長」「リーダー」「世の中を変える人」とは、どのような視野を持って事業二取り組まれているかを教えていただきました。

 しかし、常に大きなことばかりを考えていらっしゃるのではなく、一人ひとりの社員のことをすごく大切に考えてらっしゃいます。だからこそ、大きな夢が現実になっていきますし、小さなものを、一つひとつ積み上げていくことができるんだなということを、改めて実感しました。

 社長になりたい方、リーダーとしてどのように生きていけばいいのかを考えている方は、高岡さんのお話から「リーダーとはどうあるべきか?」、ぜひヒントを見いだしていただけたら嬉しいです。


会社データ

URL http://takasho.co.jp/
設 立 1980年8月21日
上 場 1998年9月1日 JASDAQスタンダード
銘柄コード 7590(Yahoo!で株価を見る
資本金 1,245百万円
従業員数 416名(内正社員289名) 平成25年1月現在
主な業務 環境エクステリア(インドア及びアウトドア庭園、緑化)に関する製品の企画開発・ガーデン用品の輸出入販売・エクステリア商品のソフトウェア開発販売・CAD,C.G.ソフトウェアの提供及び処理業務



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ