藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2013年7月2日放送

ソースネクスト株式会社
代表取締役社長 松田 憲幸さん

1000倍売れるソフトの秘密

米国で販売されているソフトを内容もパッケージも日本語化し販売。爆発的なヒットを飛ばし続けるソースネクスト。同社が売れば1000倍は売れるというその秘密を聞いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)一世風靡ソフト「特打」誕生秘話
2)コンサル会社の限界と米国での発見
3)日本語化したソフトを自ら店頭で販売
4)ソースネクストが売ると千倍売れる秘密
5)スマホ時代の戦略と日本市場の特殊性
6)開発者と顧客の距離を徹底して縮める

対談を終えて

 ソースネクストさんは、コンピュータソフトウェアを自社で開発したり、海外のものを日本語化して販売されているですが、「ソースネクストが売ると、必ず売れる」という点が、特筆すべきところです。
 なぜ、今まで売れなかったソフトが、ソースネクストさんが売ると売れるのか? その秘訣を、様々な角度から教えていただきました。

 また、収録が終わったあとに、松田社長から、「『お客様粗利』を大切にしている」というお話をうかがいました。『お客様粗利』というのは、お客様が払った金額以上のメリットを感じるという、お客様にとっての目に見えない粗利のことだそうです。
 その粗利を生み出すために、もうひとつ大切なポイントが、「Better than nothing」。ソフトに新たな機能を追加すること対して、ついついリスクを考えがちですが、ソースネクストさんは、常になにかやってみるという考えの元、プラスをつくっていく、お客様粗利を高めていくことを徹底されているそうです。

 今回のTalkでは、さらに、「どうしたら、ものが売れるのか?」「ソフトの世界では、日本の位置付けはどうなのか?」など、松田社長にしか語れないお話を数多くうかがいました。


会社データ

URL http://www.sourcenext.com
設 立 1996年8月
上 場 2006年12月 東証マザーズ
2008年6月 東証1部
銘柄コード 4344(Yahoo!で株価を見る
資本金 1,771百万円
従業員数 74名(2012年3月31日現在)
主な業務 コンピュータソフトウェアおよびハードウェア製品の企画・開発・販売



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ