藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2014年7月15日放送

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
代表取締役社長 中村 悟さん

中小企業オーナーのためのM&Aを支える

住宅販売営業から、M&A仲介のコンサルティング業を起業した中村さん。信用ゼロからの開業は、苦労の連続。上場への軌跡と中小企業のM&Aにかける思いを聞いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)住宅営業からM&A仲介業を起業した理由
2)倒産の危機を支えてくれた仲間たち
3)中小企業のM&Aの実態
4)M&Aを支え、成立させる人材像
5)上場で拡大した事業機会と今後の展望

対談を終えて

積水ハウスで営業を経験した後、中小企業向けのM&Aを
コーディネートする会社を立ち上げられた中村さん。
コンサルタントといえば、身一つで、大きなお金を動かしたり、
収益を上げたりするイメージがありますが、信用がなければ、
こうした大きな仕事をすることはできません。
ある意味、信用ゼロからスタートした中村さんは、
当初、ご苦労も多かったようです。
その苦労を乗り越えてきた理由の一つは、
「何も知らなかったこと」と、中村さんは言います。
 
また、競争相手の多いM&Aの世界では、
どんなに社員を増やしても、会社を安定軌道に乗せ、
上場まで育てていくのは簡単ではありません。
中村さんは、目の前に何度も立ちはだかった
様々な壁をどうやって乗り越えてこられたのか。
それは、自分自身や仲間たち、そんな「人の力」
だったのだと、当時のエピソードを話してくださいました。

たった一人で何かを始めようとしているけれど
一歩を踏み出せない方、ある部門の責任者を任されて
不安な方など、ぜひ中村さんのお話を聴いていただき、
「やれるぞ」という元気と勇気を受け取っていただければ幸いです。


会社データ

URL http://www.ma-cp.com/
設 立 2005年10月
上 場 2013年11月 東証マザーズ
銘柄コード 6080(Yahoo!で株価を見る
資本金 287百万円
従業員数 34名
主な業務 M&A仲介業務



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ