藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2014年8月20日放送

株式会社ライドオン・エクスプレス
代表取締役社長兼CEO 江見 朗さん

「怒らない経営」で、デリバリー業界初上場へ

「銀のさら」を中心に、デリバリー事業を成長させてきた同社を率いる江見さんの経営手法は、怒らないこと。その根底にある哲学と現場で具体的に実践していることを聞いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)「銀のさら」を中心に進化する食の宅配
2)デリバリー業界初上場、成功のポイント
3)なぜ、「怒らない経営」ができるのか
4)実は、貪欲さが原動力
5)「人生は1回」を行動につなげる人とできない人
6)考えることや行動することよりも大切なこと

対談を終えて

『怒らない経営』という本も書かれている江見さん。

今回の対談の中でも、
「本当に怒らないのですか?」
「怒らないでどうやって組織をまとめているのですか?」
といったお話も伺っているのですが、
江見さんのお話聞いて感じるのが、「こだわり」「徹底」ということ。

とにかくこれをやるんだ、こうするんだ、ということを決めたら、
そのためにすごく徹底されているのです。

たとえば、社員の人たちが思うように動いてくださらなかったら、
頭にこないのかな?と思いますが、江見さんによると、
「そんなことで頭にきていたら、それの方が時間の無駄なんだ」と。
「怒らない」ということも徹底されています。

どうしてそんなに徹底してこだわって、いろんなことに取り組めるのか。
そして、自分の感情をある意味押さえながら、
ものを前に進めていくことができるのか。

江見さんが繰り返しおっしゃる言葉は、
「人生は1回きりだから」ということ。

1回しかない人生の中で、何としてもやりたいという強い思い。
それがあれば問題意識が変わり、日々の意識が変わってくる。
そうすると、中途半端なやり方ではなく、徹底するようになる。
そして、自分の欲というのが、どんどん大きくなっていくからだ、
とおっしゃいます。

「銀のさら」を中心にしたデリバリービジネスの進化のお話も
大変勉強になったのですが、
同時に、幸せな人生を送るには、
どういうふうな心構えで生きていったらいいのか、
そんなヒントもいただける、とても貴重なお話だと思います。


会社データ

URL http://www.rideonexpress.co.jp/
設 立 2001年7月
上 場 2013年12月 東証マザーズ
銘柄コード 6082(Yahoo!で株価を見る
資本金 837百万円(2014年1月6日 現在)
従業員数 1,980名/うち正社員313名(2014年3月末日 現在)
主な業務 フードデリバリー事業の運営及びフランチャイズチェーン店の加盟募集・指導業務、「リトルアーティスト」の制作・販売



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ