藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2014年10月7日放送

ユナイテッド株式会社
代表取締役社長COO 金子 陽三さん

日本を代表するインターネット企業へ

進化を続けるインターネットの世界でのビジネスは、猛スピードでの進化を求められる。経営危機に社長に就任し、再生を成し遂げ、新事業を作り続ける組織づくりを聞いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)世界でブレイク「CocoPPa」を開発
2)世界的アプリを作る開発部隊の仕組
3)見る人に合わせて現れるRTB広告とは
4)日本を代表するインターネット企業になるには
5)素直で優秀な学生が迎えた高校時代の転機
6)日本の起業環境を良くするために起業
7)会社を立て直す使命を帯びて社長就任

対談を終えて

「日本を代表するインターネット企業になる」
というビジョンを掲げるユナイテッド株式会社。

もともとはネットエイジとして1998年に創業された会社で、
以前は、インターネットビジネスのインキュベーターとして
ネットベンチャーへの投資事業を中心にされていたのですが、
リーマンショックの影響から経営の立て直しに迫られ、
投資会社から事業会社への転身を図り、
2012年にユナイテッド株式会社と社名も変更しました。

現在は、スマートフォンメディア事業とRTB広告事業の2つを柱に取り組まれていて、
中でも、スマホ着せ替えアプリ「CocoPPa」は、
世界に2700万人以上のユーザーを抱える日本発のミリオンアプリとなり、
大きな注目を集めています。

リーマンショックで直面した大変な経営危機を乗り越え、
会社を再建するために社長に就任されたのが、今回お話を伺った金子さん。
会社を見事に復活させ、また、インターネットという
先の見えない事業を引っ張っていらっしゃる金子さんという方が
どのような方なのかお会いする前からとても興味があったのですが、
どのような生い立ちで、どのようなことを身につけてきて、
どのようなことを考えてリーダーとして活躍されているのか、
学生時代から現在に至るまでのお話も、根掘り葉掘りいろいろお伺いしました。

また、金子さんにお会いして、ぜひ聞きたいと思っていたのが、
「これからインターネットのビジネスはどうなっていくのか?」ということ。

インターネットの出現によって、
既存の商習慣、ライフスタイルは大きく変化してきました。

そして、これまでは、既存の産業が
オンラインに置き換わっていくという流れでしたが、
それがもう一段加速し、置き換わる以上に、
電気のようにネットが日々の生活に浸透していくようになっていきます。

プラットホームそのものが、がらっと変わってしまうのが
インターネットの世界でもありますが、
その中で、インフラ系のネットビジネスはこれからどうなるのか、
これからどういうふうに変わっていき、進化していくのか。
こうしたお話も、金子さんに伺っています。

先が見えず、何が起こるかわからない中、
そして、何をすれば世の中をリードしていける存在になれるのか、
まったくお手本のない世界の中で、未来を創っていかれている金子さんのお話は、
本当に学びが多く、わくわくします。

これから新しいことにチャレンジしたい、未来を新しく創っていきたい。
そんな人はぜひ、金子さんのお話を聞いていただけたらなと思います。


会社データ

URL http://united.jp/
設 立 1998年2月
上 場 2006年8月 東証マザーズ
銘柄コード 2497(Yahoo!で株価を見る
資本金 2,696百万円(2014 年3 月31 日現在)
従業員数 単体158名、連結216名(2014 年3 月31 日現在)
主な業務 メディア事業・RTB広告事業



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ