藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年3月10日放送

弁護士ドットコム株式会社
代表取締役社長兼CEO 元榮 太一郎さん

弁護士が身近になる革命的サービス

弁護士として初の上場を果たした起業家、元榮さん。自身の体験を元に、誰もが気軽に弁護士に相談できる環境を事業化。事業化までの苦労と戦略、元榮流未来の読み方とは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)「まずは弁護士に無料で相談」できるサイト
2)8年間の赤字を乗り越えて、弁護士起業家に
3)サイトユーザー拡大の起爆剤は、ガラケー
4)8年間の無料サービスから有料化成功への鍵
5)「税理士ドットコム」と「リーガルテック」
6)いざという時使える弁護士費用保険の戦略
7)社会の変化を予測する最適の場所は喫茶店

対談を終えて

「専門家をもっと身近に」という理念を掲げ、法律相談ポータルサイトや法律ニュースメディアの運営を手掛ける弁護士ドットコム株式会社。社長の元榮さんは、現役の弁護士であり、起業家でもあります。

日本で初めての弁護士社長による上場を果たされた元榮さんの行動の原点は常に、ご自身の体験です。人生に起きる一つひとつの出来事の意味を正面から受け止めて、その意味をしっかり考え、次の一歩を具体的に進めている。そういう方だと感じます。

自分のやりたいことが見つからない、わからない、といった悩みを耳にすることもよくありますが、何もないところから探すのではなく、目の前で起きていることの中に、次にやるべきことの種が見つかるのだということを元榮さんのお話を通じて、実感します。

人生のやるべきことの見つけ方、それを見つけるための知性と感性。この両方をどのように持てばいいのか。ぜひ、元榮さんのお話を通じて、参考にしていただければと思います。

元榮さんは今、経営者として、一人一人の相談者の立場を考え、同時に、弁護士の立場から同僚たちのことを考え、その両方から、お互いにとってよいサービスとは何かを模索し、次々に新たなサービスを構築されています。

「世の中を劇的にいい方向に変えることに真剣に取り組んで、しかもその継続性を維持するためにちゃんと収益化も図る。ここで勝負していきたい」という元榮さん。

これからますますグレードアップし、常識を変え新たな時代を切り拓いていくパイオニアとして、これからがとても楽しみです。


会社データ

URL http://corporate.bengo4.com/
設 立 2005年7月
上 場 2014年12月 東証マザーズ
銘柄コード 6027(Yahoo!で株価を見る
資本金 417百万円
従業員数 42名
主な業務 弁護士ドットコムの開発・運営
税理士ドットコムの開発・運営



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ