藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年8月4日放送

株式会社鳥貴族
代表取締役社長 大倉 忠司さん

世の中を明るく、お客様が「貴族」の焼き鳥屋

新スタイルの焼き鳥屋で新市場を開拓。「価額、ボリューム、味」3つのトータルでお客様を喜ばせる、全国チェーン展開とグローバル企業への道筋を聴いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)高校時代から志した飲食業への道
2)焼き鳥店経営者との出会いと、母の言葉
3)従来にない焼き鳥屋「鳥貴族」の誕生
4)一大チェーンへ「料理人より商売人を育てる」
5)創業時からこだわる「永遠」
6)国内2000店、そして世界へ

対談を終えて

焼き鳥専門店「鳥貴族」の展開、フランチャイズ事業を行っている株式会社鳥貴族。高校時代から飲食業界に携わっていた大倉さんが、1985年に大阪で創業、1986年9月に会社を設立しました。

従来の焼き鳥屋の常識やイメージを変えるべく、「鳥貴族」独自の世界観をつくられた同社。現在、東名阪で約400店舗を展開しています。この「鳥貴族」の名前に込められているように、お客様を「貴族」のように、接客を重視する大倉さんの仕事に対する考え方、取り組み、経営者として大切な視点に気付かされます。

起業に至るまでの高校時代から積んだ様々な体験、実際に起業されてから上場に至るまで、どのように会社を大きくされてきたか、こだわりを持ってお店を経営されてきたか、そして同社の理念も伺っています。

上場に向け、腹を定め、心を定めると道が開けていくのだなということ、大倉さんのお話を伺いながら感じました。鳥貴族を今後どう展開されていくかも、最後に伺っていますので、ぜひ皆さんワクワクしながら、聴いていただければと思います。


会社データ

URL http://www.torikizoku.co.jp/
設 立 1986年9月
上 場 2014年7月 JASDAQ
銘柄コード 3193(Yahoo!で株価を見る
資本金 562百万円
従業員数 4200名(パート・アルバイト含む)
主な業務 「鳥貴族」の営業とカムレードチェーン事業



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ