藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年8月11日放送

株式会社エラン
代表取締役社長 櫻井 英治さん

患者と家族の強い味方、「手ぶらで入退院」

日本初入院時に必要な日用品のレンタルで、患者や家族の負担を軽減。前人未到の事業を実現した地道な努力、医療・介護の世界から、日本各地を元気にする注目企業。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)プロのレーサーから一転、寝具販売の道へ
2)独立後の苦悩、手さぐりでの経営
3)病院関係者へのヒアリングから生まれたサービス
4)0から1へ、三方よしの実績をつくる苦労
5)全国展開へ:バランスを保つ絶妙なポジショニング
6)退院後に役立つ、情報発信サービスを

対談を終えて

病院の患者、介護施設の入所者向けに、日常使うタオルや衣類などの洗濯サービス付きレンタル、入院時に必要な日用品など、一日単位で貸し出し、提供している株式会社エラン。プロのレーサーを続けることを諦めた櫻井さんが、25歳という若さで1995年に創業、1997年11月に会社を設立しました。

一見、既にありそうなサービスですが、必要なものをパッケージにして、一日使い放題として貸し出すこのレンタルサービス、創業から20年経った現在も、同社しか行っていないビジネスモデルです。

なぜ他が参入してこないのか、櫻井さんのお話を伺うと、いかに障壁がある市場かということ、納得しました。それは、同社が大きな権力やネットワークを持っていたからではなく、大きな課題を一つ一つクリアし努力されてきた、たくさんの汗をかいた結果なのだということ、改めて感じました。

誰もが途中で諦めてしまいそうな、この大変な事業を始めた櫻井さんだからこそ、次の新しいビジネスの種が育ち始めています。近い将来、介護医療関連事業で一日に必要なものを貸し出す会社という枠を超え、様々な意味で日本の各地を元気にし、ますます素晴らしい会社になっていかれる株式会社エラン、ぜひ注目していただきたい会社の一つです。


会社データ

URL http://www.kkelan.com/
設 立 1997年11月 ※創業1995年2月
上 場 2014年11月 東証マザーズ
銘柄コード 6099(Yahoo!で株価を見る
資本金 556百万円
従業員数 209名(パート含む) [ 平成27年6月1日現在 ]
主な業務 介護医療関連事業



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ