藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年10月27日放送

ピクスタ株式会社
代表取締役社長 古俣 大介さん

誰もがチャンスをつかめる、デジタル素材のマーケット

全世界17万人が利用。撮影した写真が誰かの役に立つデジタル素材のオンラインマーケット。学生時代の起業からPIXTA起業への道のり、そして、成長への戦略とは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)全世界で17万人、デジタル素材のマーケット
2)学生時代は、コーヒー豆のECサイトを開業
3)ベンチャーで学んだ、起業のための「ゴール設定」
4)苦労の中で気づいた「本当に自分がやりたいこと」
5)365日、投稿写真のクオリティー・チェック
6)次の一手は、「海外、動画、定額」
7)誰もが才能をいかせる「フラットな世界」を

対談を終えて

写真・イラスト・動画など、デジタル素材の仕入・販売を行うオンラインマーケットプレイス「PIXTA」を運営しているピクスタ株式会社。学生時代に事業を始め、経営の経験を積んだ古俣さんが、2005年8月に設立しました。

デジタルカメラで写真を撮る方、たくさんいらっしゃると思いますが、撮影した写真をパソコンの中やサーバーの中に入れたまま、二度と見ないという方、多くいらっしゃると思います。パソコンの中に眠った写真が、ひょんなことからお金になったり、誰かのお役に立つ機会を、「PIXTA」で提供されています。

何気なく私たちが日々、楽しみの中で行っていることが、実は、より多くの人々のお役に立つ、その上、それが経済活動に繋がるということ、たくさんあると思います。現在、ピクスタでは、写真、イラスト、動画などを取り扱っていますが、これからさらに色々な広がりが出てくるのではないかと思います。

そんな未来に向け、古俣さんがどのような哲学をお持ちで、どのような手法を使って経営をされていくのか、トークの中で詳しく伺っています。「一億総活躍社会」がやってくるこの時に、古俣さんのお考え、戦略、取り組みから、ぜひヒントを掴んでいただけたらと思います。


会社データ

URL https://pixta.co.jp/
設 立 2005年8月
上 場 2015年9月 東証マザーズ
銘柄コード 3416(Yahoo!で株価を見る
資本金 149百万円(2015年6月末現在)
従業員数 60名(臨時13名含)(2015年6月末現在)
主な業務 ◆プロ・アマ問わずクリエイターたちが写真・イラスト・動画素材を投稿・販売できるデジタル素材のマーケットプレイス



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ