藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年11月4日放送

株式会社ありがとうサービス
代表取締役経営最終責任者 井本 雅之さん

「ありがとう」でつなぐ縁、世の中のためのサービスを

先代の事業を地縁や先輩経営者の縁に導かれ、リユース、フードサービスなどへと業態展開によって再建。信念に基づく経営哲学と新たな企業の形とは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)地縁と人のご縁を大切に、多ブランド展開
2)親子三代、今治の地縁に導かれ事業展開
3)大損失からの復活をを支えたハードオフの山本社長
4)周囲の支援に感謝を、会社の存在意義を社名に
5)「FC今治」としての新たな挑戦

対談を終えて

リユース事業、フードサービス事業を軸とし、四国・九州・沖縄エリアを中心に100店舗以上を展開する株式会社ありがとうサービス。「お客様からありがとうを言っていただく」を合言葉に、おじい様の代から今治でビジネスをされている井本さんが、2000年10月に設立しました。

今まで、経営についてお話を伺うとき、どのような計画を立案し、それを行うための戦略、その戦略をもとにどのような戦術を立てるのか、というように、私の中で、お話を聴くパターンがいつの間にかあったのだということを、井本さんとお話し改めて感じ、反省する部分がありました。当たり前のように思いつく経営の形、教科書やMBAで語られる経営の仕方とは違う、もっと生々しい、血や、肉や、心のある経営の根幹の部分を、井本さんにお伺いしました。

元々、コンサルタントとして経験を積まれた井本さん。「コンサルタント時代に言っていたことと、本当に経営することとは全然違った」と、お話されていた中に真実があり、経営とは、理屈やテクニックなどで解決できるものではないということ、改めて教えていただきました。

そして、また新たに「FC今治」というサッカーチームを、岡田・前日本監督と始動されていく井本さん。これから岡田さんとどのようなチームをつくっていかれるか、楽しみでもあります。

なにより、東京でよく言われている経営とは、また違う経営の形があり、このような地域に根差す会社が上場し、その影には、フランチャイザーの皆さんの様々な支援があるということ、私たちが知らなきゃいけない大切なことを、たくさん聴かせていただきました。


会社データ

URL http://www.arigatou-s.com/
設 立 2000年10月
上 場 2012年11月 大阪証券取引所 JASDAQ
銘柄コード 3177(Yahoo!で株価を見る
資本金 547百万円
従業員数 170名(臨時雇用者数 1,319名)[2015年2月28日現在]
主な業務 ◆リユース店の経営
◆飲食店(レストラン・ファーストフード)の経営
◆DVD・CDなどのレンタルおよび販売
◆不動産の賃貸



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ