藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2015年12月1日放送

株式会社sMedio
代表取締役社長 田中 俊輔さん

日本拠点にグローバルで売れるソフトを作る

日本を拠点に、世界各地の優秀なチームと連携しながら、インターネット化する社会へ新たな価値を提供。常に先を見据える田中さんのグローバル戦略と新たなサービスとは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)日本拠点で世界に売れるソフトメーカーを起業
2)世界の能力あるメンバーと、各地にチームを作る
3)グローバルなビジネスノウハウをアメリカで学ぶ
4)常に世の中の流れを先読みし、学び続ける
5)「VLOG」を立ち上げ、BtoCの新サービスを
6)常に新しいものを生み出すための、投資の考え方

対談を終えて

ブルーレイプレイヤー、デジタルテレビ、ホームネットワーク、リモートアクセスなど、マルチメディア系のソフトウエア開発を行い、現在、携帯機器向けモバイルソリューション事業にも注力する株式会社sMedio。「世界の市場で支持されるソフトウェアを、スピードを上げて開発する」という想いのもと、社長である田中さんが、2007年3月に設立しました。

sMedioのホームページは、外資系のような、スタイリッシュで格好良い雰囲気です。元々アメリカの企業で働いていたという田中さん。その企業が、カナダの企業に買収されるのを機に、「世界でビジネスが出来る、日本の会社を立ち上げたい」という想いから、起業されました。

同社のメンバーは、日本人だけでなく、海外の方もいらっしゃいます。グローバルにビジネスをする会社では、日々どんなことが起きているのか、sMedioならではのマネジメントについてもお聴きしました。

また、同社の強みである画像の分析や、画像のコントロールなど、昨今IoT(Internet of Things)といわれる、あらゆるモノ同士が通信し合い繋がる社会において、どの様な役割を担い、どの様なサービスを展開されていかれるのか、その戦略もうかがいました。

常に新しいものを考え開発しなければならないITの世界で、未来を予想し投資する際の考え方や観点、時期の見極め方など、様々な面において勉強になる田中さんのお話、ぜひ参考にしていただければと思います。


会社データ

URL http://www.smedio.co.jp/
設 立 2007年3月
上 場 2015年3月 東証マザーズ
銘柄コード 3913(Yahoo!で株価を見る
資本金 471百万円(平成27年7月31日時点)
従業員数 65名 (子会社含む 平成27年7月31日時点)
主な業務 ◆ワイヤレスコネクティビティを実現する業界標準規格に対応したソフトウエア開発。4つの領域で製品を提供
◆新世代の光記録ディスク、ブルーレイディスク、デジタルテレビの再生用ミドルウェア開発。組み込み技術によって各種再生に必要なミドルウェア機能を提供
◆Androidのソリューションの最適化およびカスタマイズサービス
<子会社>
株式会社情報スペース
◆JSバックアップ(データバックアップサービス)、Recolle(モバイル写真編集閲覧サービス)を中心とするモバイルアプリケーションおよびクラウドサービスサーバーの開発とサービスの提供
株式会社ブイログ
◆画像処理+セキュリティ+データ処理によるサービス提供(loT)



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ