藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2016年6月21日放送

株式会社バリューゴルフ
代表取締役社長 水口 通夫さん

ゴルフ事業から、生活全体をサポートする企業へ

一人で予約できるゴルフ場予約サービスなど、ゴルフ界の常識を覆すビジネス展開をする同社。水口さんがリクルート時代に培った発想力が、次々に新たなサービスを生み出す。リクルートを超える生活情報企業に進化するかもしれない。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)リクルートを経て起業、ゴルフ業界の常識を逆手に
2)「1人予約ランド」で誰もが気軽にゴルフする機会を
3)ゴルフ場予約だけではない、様々なサービスを展開
4)ゴルファーの健康・未病のため、メディカル事業へ
5)様々な生活サービスを担い、バリューライフへ
6)チャレンジ精神を持つ仲間と描く、未来構想

対談を終えて

ゴルファー向けのフリーペーパー「月刊バリューゴルフ」の発行、「1人予約ランド」をはじめとする様々なゴルフ関連事業、現在ではゴルフの枠組みを超え、広告メディア制作事業、メディカル事業などを展開する株式会社バリューゴルフ。リクルート出身の水口社長が、2004年2月に設立しました。

とても面白く、楽しい会社であるというのが、収録を終え、抱いた印象です。元々起業への想いを胸に、リクルートへ入社した水口さん。ゴルフの関連事業からスタートされ、現在では、少しメディカルへと事業を広げていらっしゃいます。

リクルートが、今、この21世紀に生まれたら、このバリューゴルフという会社の様になるのだろうという感じがしました。非常に楽しみな会社で、ゴルフから始まり、おそらくこれからは、リクルートがそうしてきたように、色んな分野にこのビジネスを広げていかれるのだと思います。私たちの生活全体をサポートする会社になっていく、そんな予感がしました。

水口さんのビジネスの基本は、まさに、リクルートで腕を磨かれ、培ってきた情報誌の考え方、ここにあるのだと感じました。水口さんという方の人間の奥深さ、義理人情のあつさ、意思決定の速さなど、リーダーとしてこうあるべきということ、沢山学ばせていただいた気がします。

ビジネスモデルなどの観点からも、リーダーとしてどうあるべきかという観点からも多くの学びを得ていただけると思います。このバリューゴルフが、これからどの様に変容を遂げられるのか、ぜひ、聴きながら頭をめぐらせ、わくわくを体験していただければ嬉しく思います。


会社データ

URL http://corp.valuegolf.co.jp/index.html
設 立 2004年2月
上 場 2016年3月 東証マザーズ
銘柄コード 3931(Yahoo!で株価を見る
資本金 362百万円
従業員数 44名(単体)/ 60名(連結) ※平成28年1月31日現在
主な業務 ゴルフ事業
(WEBサイト運営、ASPシステム提供、メディア発行等)
広告メディア制作事業
(求人・ブライダル分野の広告原稿制作)
メディカル事業
(出版、医療機関向けサービス運営)



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ