藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2016年9月13日放送

株式会社ケアサービス
代表取締役社長 福原 敏雄さん

環境の変化に順応し、質の高い介護・エンゼルケアを

デイサービス・訪問入浴などの介護事業から、湯灌を始めとするエンゼルケアまで。質の向上と共に利益も追求し、海外展開を実現。福原さんのゆるぎない経営哲学。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)「介護からエンゼルケア」創業から上場に至るまで
2)お客様の声に耳を傾け、質を追求した高齢者向け配食事業
3)盛和塾での学び「働く人の幸せは高い利益の中に」
4)100%出資子会社で、ケアサービスの神髄を上海でも
5)ネバーギブアップの精神で、従業員とその幸せも追求
6)質の向上とともに、効率性も重視した戦略のカギ
7)サービスの質・経営手法を磨き、世界へ事業展開を

対談を終えて

介護の入り口から出口まで、全てをワンストップサービスで提供する株式会社ケアサービス。1970年10月に同社を設立した福原さん、2011年のご出演から約5年ぶり、2度目のご出演です。

お話を伺う前から、福原さんから静かな波動が感じるような、お会いするだけで心が穏やかになり癒されるような、そんな不思議な雰囲気をお持ちの福原さん。高齢者の方々のお手伝いやケアをするお仕事を担われ、そして、長年、様々なご苦労をされて事業を立ち上げてこられました。

稲盛和夫さんの盛和塾で学ばれ、学んだことを、お仕事の中にしっかり根付かせ、また、京セラから素晴らしい方をお迎えになり、現在、専務として、アメーバ経営を現実に会社の中に落とし込むことに尽力されたと、収録後にうかがいました。

変化の激しい世の中で経営をするということは、揺るがない拠りどころのようなものが、大切なのだということ、お話し伺いながら改めて感じました。さらに、その揺るがないものに、盛和塾の存在というのがあり、どのような環境がやってこようとも、未来を見据え、成長に向かう土壌ができるのだと感じました。

本当に勉強になりましたし、静かにお話をうかがう中で、揺るがない安心感のようなものも感じました。「歳を重ねるというのは、こういうことなのかな」とも感じる、人間として学びの多い時間となりました。


会社データ

URL http://www.care.co.jp/
設 立 1970年10月
上 場 2004年11月 JASDAQ
銘柄コード 2425(Yahoo!で株価を見る
資本金 205百万円
従業員数 1,324名(2016年3月現在)※パートタイム従業員を含む
主な業務 居宅介護支援
デイサービス(通所介護)
訪問看護
訪問入浴
訪問介護
福祉用具貸与・販売
クリーンサービス
エンゼルケア(湯灌・メイク)
サービス付き高齢者向け住宅
ショートステイ



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ