藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2016年10月18日放送

株式会社グローバルグループ
代表取締役 中正 雄一さん

保育事業から、ひとの未来を担う

保育所などの運営を通じ、次世代を担う子どもを育成する「子育て支援事業」。大人も輝く、中正さんの経営哲学、保育所事業だけに留まらない可能性を聴いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)憧れの上司を追いかけ、保育園の世界へ
2)子ども目線、かつ、大人たちが輝き、活躍する環境を
3)場所・人材確保に独自のノウハウで、拡大し続ける
4)「夢は0歳から大学生まで」可能性が広がる環境を
5)スケールメリットを活かし、様々なサービスの可能性も
6)現場への信用から生まれる、保育や教育のあるべき姿
7)10年後を見据え、さらなる質の向上、世界への展開も

対談を終えて

保育所等の運営を通じ、次世代を担う子ども達を育成する「子育て支援事業」を行う株式会社グローバルグループ。パンの製造会社で働いていた中正さんが、憧れの上司の背中を追い、2015年10月に設立した会社です。

保育所を中心に、学童や児童館、子供園なども含め、98以上の施設を運営している同社。「保育所」聴くと公的なイメージがあり、株式会社として保育所を運営している会社、まだまだ少なく、珍しいことだと思います。あえて株式会社として運営、上場し、本来あるべき幼児教育の姿を、徹底してチャレンジされています。

中正さんから伝わってくる、子どもに対する愛や信念、そういう想いは、一体どういうものか、ぜひお話を聴いていただきたいと思います。世界的にも、教育の中で、特に、幼児教育に対する重要性、注目が年々高まってきていると思います。ところが、「こうすれば良い」という様な、確立されたものが、まだ無いと思っていました。

そういう意味では、これから中正さんたちがつくりあげていく、この幼児教育の分野、社名にもつながる、「グローバル」で、まさに最先端、世界のスタンダードになる可能性があるかもしれない、そういう視点で、聴いていただくと、面白いのではないかと思います。


会社データ

URL http://globalg.co.jp/
設 立 2015年10月
上 場 2016年3月 東証マザーズ
銘柄コード 6189(Yahoo!で株価を見る
資本金 1250百万円
従業員数 2,017名(連結・2016 年5月現在)
主な業務 保育所・学童保育施設の運営



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ