藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2017年12月12日放送

株式会社テンポイノベーション
代表取締役社長 原 康雄さん

店舗の転貸借に特化し、業界の常識を変革

居抜き物件を中心とした店舗の賃貸事業。困難な時代を乗り越え、強い営業部隊をつくりたいという想いを実現された原さんに、同社の成長の秘訣「人づくり」を聴いた。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)安心・安全に、店舗物件に特化した不動産会社
2)13年の経験を可視化した100時間の教育プログラム
3)第1回目の新卒採用も、「人を育てる」ことを使命に
4)「強い営業部隊をつくりたい」幹部候補生として参画
5)「暗黒時代」の最中も、会社の未来を見据えてきた
6)社長就任後、本腰を入れ店舗物件に集中
7)全社員が学び続け、有言実行する強い組織
8)社員への想いと飲食業界に対する想いを社歌に

対談を終えて

居抜き物件を中心とした店舗の賃貸事業を行う株式会社テンポイノベーション。2005年4月に設立した同社へ営業として参画された現在の社長、原さんに今回お話を伺いました。

冒頭、聴いていただければ感じていただけると思いますが、とても勢いがあり、お元気な感じが伝わってきたと思います。営業をずっとやってこられた原さん。とにかく強い営業部隊を構築したいという思いで、同社の前身となる会社に転職され、貢献をしてこられ、約10年のご活躍後、社長に就任されました。

社長になられるまでの間、親会社が売却されたりと、様々なご苦労があったようですが、そんな中でも「自分が変わっていない」というお話をされ、強い営業部隊をつくっていくということを、考え続けていらっしゃいました。社長へ就任後、考えて続けてきたことを一気に具体化させ、あっという間に上場へ導かれた原さん。社長になられてからの業績の伸びも著しく、今後もとても伸びていく会社なのではないかと思います。

なぜ、同社が伸びていくのか、根拠になる部分は、まさに、原さんが会社の中でやっていらっしゃる色々な取り組みに依存します。中でも、一番の柱になるのは人づくり。どの様に人づくりをされているのか、そして、どの様にその事業を集約していかれたか、この辺りのお話を詳しく伺っています。ぜひ聴いていただき、同社の可能性を知っていただけたら良いかなと思います。


会社データ

URL http://www.tenpo-r.co.jp/
設 立 2005年4月
上 場 2017年10月 東証マザーズ
銘柄コード 3484(Yahoo!で株価を見る
資本金 161百万円
従業員数 56名
主な業務 店舗転貸借事業



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ