藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2018年8月14日放送

株式会社コンヴァノ
代表取締役社長CEO 鈴木 明さん

徹底した数値化と内製化で、ネイルサロンの巨人へ

外資系で得たBtoCビジネスのノウハウを生かし、ネイルサロン「ファスト・ネイル」を業界トップにすべく取り組む高効率なネイルサロン経営は、全てのサービス業のお手本になる。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)徹底した時間管理で圧倒的短時間高品質のネイルを実現
2)高品質と低コストを実現する独自マーケティング戦略
3)女性が働きがいを持って働き続けるための仕事の見える化
4)一人当たりの月商を上げるため、店自体をメディア化
5)外資系企業で身につけたBtoCノウハウでネイルの巨人へ

対談を終えて

「ネイルサロン業界で最高のおもてなしを提供する圧倒的なリーディングカンパニーになる」をビジョンに掲げ、「ファスト・ネイル」というネイルサロンを展開している株式会社コンヴァノの代表取締役社長の鈴木さんが今回のゲストです。

ネイルサロンの経営のお話で、興味深かったのは、徹底的な数値化による目標管理です。ネイルサロンは人が動いた時間で売上が決まりますから、利益率を上げ、一人ひとりの給与を上げていくためには、一人ひとりのスタッフが、どれくらい速く正確に、質の高いサービスをしていくかと、一人のお客様に対する売上を上げていくかが鍵となります。

そのために、スタッフの方々に、努力や工夫を求めることも一つの方法ですが、そうした指示は、時として曖昧であり、人によって伝わり方が違ってしまうことがあります。ところが、数値を与えられ、先月よりも数値を改善しましょうといわれれば、具体的に成果が確認できるし、数値を改善するための方法は、各自の工夫に委ねられ、無理のない努力ができることになります。

鈴木さんは、複数の外資系企業で、働いてこられたからでしょうか、一人ひとりが自由度を持ちつつ、共通の目標に向かって工夫ができる数値化の仕組みを上手く組み立てていらっしゃいます。

サービス業や事務業務の生産性が低いと、言われて久しいですが、鈴木さんの取り組みは、そんな生産性向上のヒントになるにちがいありません。


会社データ

URL http://www.convano.com/
設 立 2013年7月
上 場 2018年4月 東証マザーズ
銘柄コード 6574(Yahoo!で株価を見る
資本金 82百万円(2018年4月11日現在)
従業員数 287名(パート・アルバイト含)(2018年3月31日現在)
主な業務 ネイルサービスチェーンの経営
フランチャイズ管理事業
各種商品企画開発および販売
規ビジネスシステムの開発



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ