藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2018年8月28日放送

キャリアバンク株式会社
代表取締役社長 佐藤 良雄さん

地方の人材事業は、課題解決型

都市型の人材事業が成り立たない地方において、課題解決を軸足に、人材事業を展開してきた佐藤さん。課題解決をしながら収益を生み出す地方ならではの人材事業発展の経緯とは。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ

主な内容

1)地方の人材市場で、大手のスカウト型は機能しない
2)人材事業から生活困窮者の就労支援へ事業拡大
3)観光地ならではの外国人留学生インターンシップ事業
4)人材事業拡大のために必要な人材開発支援
5)終身雇用に頼らず、社会的終身雇用の創出に着手
6)地域が元気になるために、決断しなくてはいけないこと

対談を終えて

今週のゲストは、キャリアバンク株式会社、代表取締役社長の佐藤 良雄さんです。主な事業は、人材サービスとのことですが、キャリアバンクの特色は、地域に特化した人材サービスです。北海道という地域性もありますが、東京などの都市部とは文化も商習慣も異なり、都市型の人材サービスは、必ずしも成立しません。
北海道で初めて人材サービスを立ち上げられた佐藤さんから伺った、設立時の苦労話など、設立に至るプロセスのお話は、とても参考になるお話でした。その真髄にあるのは、人材サービスをただ人手不足対応として提案するのではなく、地域の課題を解決するために、人材サービスをどう位置付けるかを考えるというものです。
全国各地で、地域特有の課題があると思いますが、地域課題を人材サービスで解決していくというキャリアバンクの事業を、課題のある地域に導入することによって、地域の元気を取り戻すことができるかもしれません。全国各地で地域課題に取り組む方々に、ぜひ佐藤さんのお話を参考にしていただきたいと思います。


会社データ

URL http://www.career-bank.co.jp/
設 立 1987年11月
上 場 2001年3月 札幌証券取引所アンビシャス市場に株式を上場
2005年11月 札幌証券取引所既存市場へ市場変更
銘柄コード 4834(Yahoo!で株価を見る
資本金 25百万円(平成30年5月31日現在)
従業員数 単体:384名 連結:573名(臨時雇用者数を含む) (平成30年5月31日現在)
主な業務 1.人材派遣事業
2.メディカル事業
3.アウトソーシング事業



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ