藤沢久美の社長Talk


今週の社長Talk


2018年12月18日放送

総集編11 チロルチョコ株式会社
代表取締役社長(現 取締役会長) 松尾 利彦さん

駄菓子屋からコンビニへ。老舗企業の戦略

総集編11回目は、チロルチョコの松尾さん。100年を超える老舗松尾製菓のチロルチョコを平成の時代のヒット商品へと進化させた松尾さんの軌跡と新商品開発の裏側を伺いました。



この番組の対談全編をお聴きいただくには、FeBeへの登録が必要です

登録案内へ
対談を終えて

今週の社長トーク総集編は、チロルチョコ株式会社の松尾 利彦さんです。
松尾さんにご登場いただいたのは、2016年7月。
チロルチョコといえば、国民のお菓子と言って良いほど、みんな知っているお菓子だと思います。このチロルチョコ、昔は、駄菓子屋さんでしか売っていませんでした。それがいつの間にか、コンビニエンスストアに並ぶようになり、その種類も、様々な味とパッケージが生まれ、季節ごとに異なるチロルチョコを楽しみにしている人も多いと思います。
この駄菓子屋さんで売られていた創業100年を超える松尾製菓のチロルチョコを、コンビニエンスストアで販売されるお菓子へと進化させたのが、松尾さんです。
松尾さんがいかにして老舗企業を進化させたのか、そして、人とのコミュニケーションが苦手だとおっしゃる松尾さんの「社長とは」という考え方など、学びがたくさんあるお話です。


会社データ

URL
設 立
上 場
銘柄コード
資本金
従業員数
主な業務



市場別アーカイブ

業種別アーカイブ

Google

WWW を検索
社長Talk を検索






利用方法 Copyright (c) KumiFujisawa, All Rights Reserved. お問い合わせ